PIT2019年2月定例会

定例会

【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

Python(パイソン)の勉強会ということで、講師は安藤さんと笹原さんでした。(写真は安藤さん)

ythonは「少ないコード量(文量)で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」
といったメリットのある素晴らしい言語で、今話題の人工知能(AI)やWeb開発など広い分野
で使われていて「これさえあればなんでも作れてしまうのでは?」
そう思うぐらい様々なことができるオールラウンドな言語なんです
というのが本当なのか、みんなで体験してきました・・・ 結果は・・・
ニュース記事を分析して、出現頻度の多いものを大きな文字で表示するプログラムが、
2時間半でできました!

 

 

まあ、2時間半といっても 概要説明 と環境設定で1時間半だから、実質1時間ですね。すごい!
ーー
なお、PITの3月定例会は MAがテーマです。
もちろん、M&Aじゃないですよ、マーケティング・オートメーションです。
日時  3月4日(日)10時−12時
場所  東海道かわさき宿交流館/第2集会室
定員   25名
費用   100−200円程度(=ROUNDUP(会議室代金/参加者数,-2)
(Visited 21 times, 1 visits today)