BOOKSCANでペーパーレス化

BOOKSCAN
インターネットサービス

【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

引越し、してますか?

 

2月に入りました。
4月からは新生活が始まる、という方も多いのではないでしょうか。

新生活といえば、「引越」!

そう、これから引越しのシーズンが始まります。

引越しといえば、部屋の片づけが大変ですよね。
みなさんはどうしてますか?

特に本!

なかなか捨てられずにどんどん溜まっていく本。
年に1回、読むか読まないかわからない本まで、場所は取るし、引っ越す時には重くて困るし・・・

 

そんな方にオススメのサービスがあります。それがこれ!

BOOKSCANトップBOOKSCAN
https://www.bookscan.co.jp/service

 

 

夢のペーパーレスサービス BOOKSCANとは?

 

要は、アナログとしての本を郵送すれば、デジタル化してくれて、パソコンやスマホで読むことができる、という電子書籍サービスです。

そして料金は、なんと1冊100円から

もちろんオプションがありまして、そちらを利用するともう少し高くなります。
具体的には、

  • ファイル名変更 50円/冊
  • OCR 100円/冊
  • DVD-R納品 3,000円/1発注
  • ハードディスク納品 12,000円/500GBまで

BOOKSCAN料金https://www.bookscan.co.jp/price.html

いろんな方の意見を聞くと、「ファイル名変更」と「OCR」は必須!、とのことでしたので、実質は250円ということでしょうか。
でも自分の場合は、要らないかなぁ、という気もします。

あと、いろいろ注意点があるようなので、重要そうなものだけ整理してみました。他にもいろいろありますので、サービスを利用される方は、BOOKSCANのWEBサイトで注意事項をしっかり読むようにしてください。

  • 送料は、利用者負担です。
  • スキャン不可の書籍もあります。
  • 本は裁断され、処分されます。(データ化してから返してもらうことはできません)
  • 納品まで、2~3か月かかります。
  • データ保存期間は有限なので、期限内にダウンロードする必要があります。
  • ダウンロードは1個ずつする必要があるようです。

えっ!? って感じですよね。そんなに時間かかるのかーーっ!

でも、安心してください。プレミアム会員ありますよ♪

 

プレミアム会員とは

ということでプレミアム会員です。

  • データ保存期間 無制限
  • 納品まで、1週間程度以内
  • OCR・ファイル名変更オプションが標準仕様
  • データ一括ダウンロード
  • 月約1万円(50冊まで)

サービス自体は、2010年からやっているそうで、その辺りは安心感がありますね。

PITの会員も何人か既に使っているようです。

私も今の本棚がいっぱいになったら使ってみようと思います♪

 

(Visited 96 times, 1 visits today)