毎月1冊、無料でオリジナル・フォトブックを送ってもらえるのっていいですね!


【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

世の中では少子高齢化がすすんでいるようですが、私の職場では、最近ベビーブーム。

産休の女性が多く、人繰りが大変です。

お子さんが3人いる同僚のS君などは、彼の「奥さんと会うと、いつでも妊娠してる」と言われるほどのツワモノです。

さて、小さいお子さんがいる方におすすめなのが、

毎月1冊、無料でフォトブックがもらえるアプリ、NOHANA
(送料は、かかりますが。)
スクリーンショット 2013-11-28 9.17.06

写真は20ページ分、載せられます。

子供は、あっと言う間に大きくなってしまうもの。

毎月の成長の様子を記録に残すためにも、このフォトブックを利用すると便利かもしれませんね。

そして、フォトブックの出来栄えが気に入ったら、おじいちゃん・おばあちゃんにもフォトブックを送れます。
(2冊目からは1冊525円+送料)

NOHANAは、少子高齢化、6ポケット時代のフォトブック・ビジネスモデルかも。

私が、NOHANAを毎月利用する場合のシーンも考えてみました。

・子供のお誕生会に来てくれた、お友達みんなの写真を載せたフォトブックをお礼に送る
・手芸などの趣味の展覧会の作品集を載せたフォトブックを、サークルの人たちとつくる
・スポーツサークルの月例会の様子の記録を残す
・あまり人数が多くない同窓会などの集まりで幹事をやったら、記念にフォトブックを送る

もらった人に喜んでもらえる、「自分事」を感じてもらえるフォトブックが作れたら、いいですね!

(Visited 63 times, 1 visits today)

関連記事

PITとは

実践IT研究会の略称です。
Practical Infomation Technology

中小企業診断士の研究会で、
診断士のIT力アップと、
中小企業のIT化支援の手法を
研究しています。
ページ上部へ戻る