人工知能(AI)が音楽を自動生成! 「Jukedeck」

WEBサービス

【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

人工知能(AI)の活用も、ここまで来たかーという感じがします。
作った楽曲は商用でも使えて無料プランまである、先進的なサービス「Jukedeck」のご紹介です。

https://www.jukedeck.com/

あっという間に1曲作れます。

メールアドレスなどを登録するだけで、アカウントの作成は無料です。

アカウントができたら、さっそく曲を作ってみましょう。下記のようなメニュー画面から、お好みのジャンルや曲調を選びます。

jukedeck_図1

  • ジャンル
    ピアノ、フォーク、ロック、など数種類のジャンルから選びます。
  • 曲調
    アガる、憂うつなど、ジャンルごとにムードが数種類の中から指定できますので、選びます。
  • その他
    テンポ(早い、遅い、普通など)、使用する楽器、クライマックスの曲調が始まる時間などを指定します。

たとえ、同じジャンルと曲調を選んで何回作曲しても、ボタンを押すたびにそれぞれ違う曲ができあがります。AIの力はすごいですね。

作ってみました

筆者がためしに作ってみた曲はこちらです。

なんかそれっぽい感じの曲ですね!
たとえばYouTubeに動画を上げる際、ちょっとオリジナルのBGMが欲しいような場合に使えそうですね。

気になるサービスの費用は?

曲をつくるだけなら無料。ダウンロードをするときに、条件によって無料または有料となります。いちばん高額な著作権買い取りプランで1曲199ドルのようです(2017年10月執筆時点)
つくるだけなら無料なので、まず体感してみてはいかがでしょうか?

以上、AIが自動で作曲してくれるサービス「Jukedeck」のご紹介でした。

(Visited 16 times, 1 visits today)