Chromecastを使ってみた

動画

【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

Chromecastとは
テレビに挿して使うドングル型の端末
Googleが開発・発売 - 日本では2014年5月28発売開始

Chromecast
Chromecast

売れています
– 4,200円(税抜)
– Amazonランキング大賞
2014年    パソコン・周辺機器ランキング 2位
2015年上半期 パソコン・周辺機器ランキング2位位  http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000300.000004612.html  http://www.amazon.co.jp/b/ref=dp_bc_2?ie=UTF8&node=3539996051

何ができる?
ネット動画などをテレビの大画面で見られます。
-対応アプリ多数

20150725_Chromecast_3page-1 You Tube20150725_Chromecast_3page-2 Google play20150725_Chromecast_3page-3 GYAO

20150725_Chromecast_3page-4 d vodeo

20150725_Chromecast_3page-5 hulu

 

-スマホやPCからアプリを選び、動画の再生指示

-最大1080pの高解像度で動画視聴
ブラウザ(Chrome)やデスクトップを、 テレビ画面で見ることもできます。(ミラーリング)

動画再生のメカニズム
スマホではなくChromecast自身が動画を取得
– 動画の再生中は、スマホを別のことに使える
– スマホの電池消費も少ない

20150725_Chromecast_4 page 動画メカニズム.png

どのように操作する?

必要な環境

– HDMI端子付のテレビ

– 2.4GHz Wi-Fiネットワーク

– 対応しているパソコンやスマホ等

簡単な使い方

-テレビにChromecastを挿します
-スマホやPCで、
対応アプリの「キャスト」ボタンを押し、
Chromecastに配信するように、設定します
-スマホやPCを、リモコンとして操作します

Apple TVとの比較

Chromecast Apple TV
価格 4200円 8200円
サイズ 小さい:34g 大きい:272g
ミラーリング △:機種による △:機種による
単体での使用 ×:不可 ○:リモコンを使用し単体使用可
ネットワーク 無線LAN 無線LANまたは有線LAN

ネットのクチコミでは、どちらかが完全に優勢ではない

感想

大きなテレビを持っている家庭や、子どもがいる家庭は楽しめるのではないか。
– 家族みんなでネット動画みる
– 既存のテレビの有効活用

プロジェクタ代わりなど、ビジネス用途にも使えるかも。

使用時端末がすごく熱を持つ。(ちょっと不安)

(Visited 41 times, 1 visits today)