は??これがカーナビ?日本人にはわかりまへん!


【中小企業診断士 IT研究会の「PIT」が本ブログは提供しています】

こんにちは。

『あたまてかてか』からの投稿です。

最近カーナビ業界にこんな記事が!

フロントガラスにスマホのカーナビ情報を映す無線端末、Garminが発表GPSメーカーのGarminが、カーナビアプリをインストールしたiPhoneやAndroid端末とBluetoothで接続し、車のフロントガラスに道案内画面を映写する端末を、今夏に129.99ドルで発売する。

ニュース記事はこちら(英語です)

http://p.tl/OyLJ
ガーミン写真

 

 

 

 

 

 

カーナビ?

これが??

ガーミン写真2

 

 

 

 

 

カーナビってこれでしょ?

日本のカーナビ

 

 

 

 

 

調べるみると

日本のカーナビは図なんだけど、欧米は文字なんですって。。。

一般的に、欧米人に「○○までの行き方を書いてほしい」と頼むと、多くの場合は△△通りを左折、

二つ目のマクドナルドがある交差点を右折と、地図を「文字化」することが多いそーな。

同じ質問に対して日本人ならば、駅、バス停、大通りなどを線と絵柄で「簡易地図」として書くことが多いそーな。

 

やっぱり日本は漫画文化ですもんねぇ。

はるかはるか昔から

文字だけのカーナビよりも

絵柄のカーナビを受け入れやすい国民なんでしょうねぇ。

 

浮世絵

(Visited 34 times, 1 visits today)

関連記事

PITとは

実践IT研究会の略称です。
Practical Infomation Technology

中小企業診断士の研究会で、
診断士のIT力アップと、
中小企業のIT化支援の手法を
研究しています。
ページ上部へ戻る